豊島区税理士事務所

石丸寛税理士事務所

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-16-7MKビル6F
TEL:03-6907-1394
会社設立支援パック
豊島区池袋の会社設立業界最安値


イクシス法務会計総合事務所では、会社を設立して事業を始めたいと言う方の支援を目的として【会社設立支援パック】をご提供しています。

会社設立のマーク会社設立支援パックとは

会社設立支援パックとは、税理士と司法書士の総合事務所であるイクシス法務会計総合事務所が、会社設立の登記、定款作成から設立後の税務関係の届出や法人税の申告、経営サポートまでをトータルでご提供させていただくパックです。
税理士と司法書士の総合事務所という特徴をいかして、会社を設立される方の創業初期のご負担を軽減できるように、そして会社設立時点から税理士が経営をサポートすることにより、会社を早く軌道に乗せるために取り組んでいるサービスです。

このような方は石丸寛税理士事務所で会社設立がお得

税理士事務所での会社設立パック料金表


会社設立支援パックの注意点会社設立支援パックのご利用にあたって

会社設立支援パックのご利用につきましては、会社設立支援パックの創設目的である会社設立時からの税理士による経営のサポートという理念のもと、会社設立後に法人税務顧問のご契約いただけるお客様に限らせていただいています。
会社設立支援パックをご利用いただいた方にも、通常の場合より高額な顧問料をいただくということはなく通常の法人税務顧問契約と同じ顧問料での契約となりますので、安心してご利用ください。
法人税務顧問契約の詳細はこちらをご覧ください。
※会社設立支援パックのご利用は、ホームページをご覧頂いてお申込みをして頂いたお客様に限らせて頂いています。

会社設立に関するお問い合わせ-豊島区、池袋、練馬区、板橋区



会社設立支援パックQ&A会社設立支援パックに関するQ&A


質問会社設立支援パックを利用した場合、設立費用と税務顧問契約を合わせていくらになるのですか?
回答会社設立支援パックをご利用いただいた場合に発生する費用をまとめると、以下のようになります。

【会社設立費用】

■設立代金・・・20万2千円(手数料0円、実費のみ)
■会社謄本・・・700円(手数料0円、登記内容を確認するため最低1通。実費のみ)
■総額20万2,700円

【税理士顧問費用】

■月額顧問料・・・月15,000円(税抜)~。
サービス形態により料金が異なりますので詳細は料金表をご確認ください。
■決算料・・・年に1度、10万円(税抜)~。
法人は年に1度会社の会社の決算が必要となります。決算料については会社の売上高によって決定しますので、詳細は料金表をご確認ください。
■年末調整・・・年末調整については従業員数が3名まではいだいていません。
3名を超えた場合には従業員1人につき4,000円(税抜)。年に1度、12月に従業員の年間の税額を確定する年末調整が必要になります。

会社設立後の設立届出作成料、融資相談料、償却資産申告料などの追加費用等は一切ございません。

【会社設立事例】

■設立年度の事業年度の月数が8カ月
■関与形態は、メールまたはお電話でのご相談
■設立年度の売上高が900万円。消費税は免税事業者
■従業員数3名
上記のようなケースの場合の会社設立費用と税務顧問契約の費用合計は以下ののとおりです。

【会社設立費用】20万2,700円+【月額顧問料】16,200円×【月数】8ヵ月+【決算料】10万8,000円=440,300円


質問税理士顧問契約について、解約ができない期間はありますか?

回答税理士顧問契約に契約期間の制限はございません。万一、解約のご連絡をいただいた場合には、ご連絡を頂いた翌月より顧問契約を解除させて頂きます。
ただし、会社設立支援パックで会社を設立されたお客様につきましては、通常の会社設立手数料93,000円から、既にお支払いいただいた顧問料の差額をお支払いいただきます。

【ケース】会社設立支援パックを利用して、月額顧問料2万1,600円(税込)の契約をいただいた後、3カ月で解約をされる場合
【通常の手数料】93,000円-【月額顧問料】21,600円×【顧問料支払い済み期間】3カ月=28,200円の精算費用をいただいています。


質問直接会って会社設立の相談をしたいのですが、料金はかかりますか?

回答会社設立のご相談は無料です。お気軽に些細なことでもご相談ください!


質問現在、会社に勤めているので平日の昼間ではなく、夜や土日にご相談はできますか?

回答通常の営業時間は9時から18時までですが、事前にご連絡をいただければ夜間や土日でもご対応することができます。


質問会社を設立するにあたり用意するものはありますか?

回答役員や発起人の印鑑証明書などを事前にご用意していただければスムーズに会社設立が可能です。会社設立までの期間に余裕がある場合には、ご相談のうえ、ご準備いただければ大丈夫です。


質問会社設立までの期間はどのくらいですか?

回答役員となる方の印鑑証明書等、必要なものがすべてそろっており会社名や目的などの基本事項が事前にお決まりであれば、最短2日~3日で会社を設立することができます。
それ以外の場合では通常10日~2週間程度になります。
お急ぎの場合や会社設立のご希望日がありましたら、お気軽にお申し付けください。


質問役員1人で会社を設立することはできますか?

回答株式譲渡制限会社については、取締役会や監査役を設置することなく、取締役1人から株式会社を設立することができます。


質問資本金1円で株式会社をつくれるのですか?

回答可能です。しかし、会社設立時の資本金は開業資金や当面の運転資金として使用するものなので、1円で設立をした場合には、資本金以外で資金を用意することができるかが問題となります。